システムとモデリング

SysML, Matlab/Simulink,他モデリング全般について。たまにプロジェクトマネジメント。

モデリングとは?

こんにちは!otepipiです。今日は本ブログのテーマである「モデリング」についてotepipiの考えをまとめていきたいと思います。 モデリングとは何か? ズバリ「モデリング」とは何でしょうか?Wikipediaにはこのように書かれています。 科学的モデリング(か…

カイジ「救出」ゲーム 勝率計算プログラム

こんばんは!Otepipiです。 前回の記事でソースプログラムを載せていなかったので今回掲載します。Matlabでのプログラム作成は初めてなので粗が大変多いと思いますが…… %「救出ゲーム」の勝率計算% clear %時間間隔誤差 人間が1秒をカウントする時、平均1…

カイジ「救出」ゲームの勝率を計算してみた

こんばんは!Otepipiです。今回は賭博堕天録カイジ和也編「救出」ゲームをMatlab上でシミュレーションし、ゲームの勝率を計算します。 ルールのおさらい 救出者の振る舞い シミュレーションをする上での仮定 シミュレーションの方法 結果 ルールのおさらい …

賭博堕天録カイジ「救出」のモデリング② SysMLアクティビティ図

こんにちは!Otepipiです。今回は前回に続いて、賭博堕天録カイジ和也編の「救出ゲーム」のモデリングをしていきたいと思います。詳しいルールについては下記サイトが参考になります。 賭博堕天録カイジ 和也編 友情確認ゲーム「救出」 ルール カイジの勝負 …

賭博堕天録カイジ和也編「救出」ゲームのシステムモデリング

こんばんは!Otepipiです。唐突ですが、賭博堕天録カイジ和也編に出てきた友情確認ゲーム「救出」のシステムモデリングを致します。 「救出」ゲームのルール 下記サイトに詳しいルールが書いてありますので是非ご参照下さい。 賭博堕天録カイジ 和也編 友情…

SysML Matlab/Simulink モデル作成にあたって参考にさせて頂いた書籍やWEBサイト

こんばんはOtepipiです。今日は、これまで連載していた「温水タンクモデル」を作成するにあたって参考にさせていただいた書籍やWEBサイトを紹介させていただきます。 書籍 tatsu-zine.com 今回から読み始めた書籍です。前回紹介した和書『システムズモデリン…

SysML練習 温水タンクモデル simulink実装

明けましておめでとうございます。Otepipiです。本年もよろしくお願いいたします。 さて、早速ですが前回SysMLでモデリングした温水タンクモデルをMatlab/simulinkで実装しました。 元になったフロー等、資料をまずは載せておきます。 フロー 要求 ブロック …

SysML練習 温水タンクモデル 要求・振る舞い・構造のモデル化

2017年最後の投稿になります。前々回投稿した↓の温水タンクモデルのフローから、SysMLの要求図、アクティビティー図、ブロック定義図を作成していきます。 温水タンクモデルフロ- まずは要求図からです。 温水タンクモデル要求図 要求図はまずフロー図に記入…

【お知らせ】ブログタイトル、プロフィールなど変更しました。

ブログタイトルを『システムとモデリング』に変更させていただきます。これまでのブログタイトル『オテピピ環礁』は、記事内容との一貫性が取れていませんでした。 また、ブログ説明や筆者プロフィールも更新しました。 当ブログを今後ともよろしくお願いい…

SysML練習 温水タンクモデル 概略

バッファタンクモデルのモデリングからシミュレーションまで一通り実施できましたので、また別のモデルに調整してみます。 次のモデルはこちらになります。 温水タンクモデル こちらをSysML、simulinkでまたしてもモデリングとシミュレーションを行っていき…

SysML練習 バッファタンクモデル simulinkモデル

これまでSysMLで記述してきたモデルをsimulink上で実装し シミュレーションしました。 まずはじめに想定していたフローは↓ はじめに考えていたフロー 先日制作したシーケンスダイアグラムは↓ シーケンスダイアグラム そして今回作成したsimlink上でのモデル…

SysML練習 バッファタンクモデル シーケンス図

次はシーケンス図を書いていきます。アクティビティ図とどちらを書こうか迷いましたが、書くのが簡単(?)そうなシーケンス図にしました。このモデルだとインプット・アウトプットフローが少ないのでアクティビティ図だとうまく表現できないような気もしま…

SysML練習 バッファタンクモデル ブロック定義図

前回からの続きでブロック定義図を書いていきます。 まだまだ全然できてないですね。購入した和書が、初学者の僕にはちょっとレベルが高すぎて理解が全然進んでいないです。コネクタや矢印の意味がまだまとまっていません。何度も読み返して理解するしかなさ…

SysML練習 バッファタンクモデル 要求図

下記バッファタンクモデルの要求図を書きます。 初めて要求図を書いたので滅茶苦茶だと思います。 ただ、要求図を書いて、レベルスイッチは上限と下限の両方が必要だと気づくことができました。これは真面目にSysMLに取り組んだことの効用かもしれません。 …

SysMLの学習

↓を教科書にSysMLの勉強をしていたのですが…… SysML Distilled: A Brief Guide to the Systems Modeling Language 作者: Lenny Delligatti 出版社/メーカー: Addison-Wesley Professional 発売日: 2013/11/08 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る…

SysMLの学習ツールまとめ

SysMLの学習ツールをまとめます。 書籍(和書) システムズモデリング言語SysML 作者: サンフォードフリーデンタール,アランムーア,リックスタイナー,西村秀和 出版社/メーカー: 東京電機大学出版局 発売日: 2012/05/11 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入…

モデリング学習1 バッファタンクモデル

最近モデリングに嵌っています。僕のスキル向上を目指して、ブログで少しづつ練習して行きたいと思います。 上記のダイアグラムは下記WEBアプリで制作しました。 Flowchart Maker & Online Diagram Software 全く使いこなせていませんが、無料とは思えないほ…

作業に取り掛かる前にWBSを作成する。

『もし木を切り倒すのに6時間与えられたら、私は最初の4時間を斧を研ぐのに費やすだろう』というリンカーン大統領の言葉がありますが、僕達の普段の仕事も同様です。作業に取り掛かる前に準備を入念に行うことで、質の高い結果が得られるだけでなくトータル…

プロジェクトマネジメントおすすめ書籍の紹介

僕がプロジェクトマネジメントの独学をはじめてからまだ2年少々しか経っていませんが、これまで読んだ中で良かった書籍を紹介します。 アート・オブ・プロジェクトマネジメント ―マイクロソフトで培われた実践手法 (THEORY/IN/PRACTICE) 作者: Scott Berkun,…

仕事で「計算」するには?

最近、仕事で「計算」する機会が減っていると感じている。僕はメーカーで仕事をしているので、ここでいう「計算」とは設計計算である。 なぜかというと、計算しなくても仕事がある程度回せてしまうためである。機器選定・設計は、計算するよりも過去の類似案…

courseraでプロジェクトマネジメントを独習する

スコープ・スケジュール・予算を管理するプロジェクトマネジメントの技法はあらゆる仕事に役立つ(ハズ)。ただ、僕のような普通のメーカーに勤めている若手社員には、プロジェクトマネジメントについて学ぶ機会はあまりない。 だが諦めない!最近は大学の授…

スケジュール管理を模索する

仕事でのスケジュール管理で右往左往しているのでまとめる。メーカーで設備の仕事をしているんだけれど、仕事のPCには基本的にwindows標準のソフト+ワード、エクセル、パワポくらいしかインストールされてない。CADソフトなど、どうしても仕事で必要なソ…